YSTORE 

Y Store | TOP | STORE | DSSF3 | Mmlib

Japanese | English |

究極の音響測定分析システム

Windows X32-bit X64-bit に対応したDSSF3 5.2.x.x  が利用できます。

 

 RAの測定windowsをMMLIB に転送する機能を追加しました。FFT分析、オシロスコープなどの測定windowsを開いているだけ全部、MMLIB に画像転送します。また測定windows のサイズを変更できるようにしました。 DSSF3のページ
購入ページ

再購入ほか

DSSF3ニュース   (プログラムの新機能紹介 更新履歴)
 
DSSF3 ・Mmlib  のページ
  ユーザーの声 
  Q&A  
技術サポートページ

    プログラムマニュアル

Contact us
会社情報 
リンク

    AES

  

DSSF3は最新のテクノロジーを備えた、世界最高クラスの測定システムです。その圧倒的な品質に驚かれると思います。 使用されればすぐわかりますが、多機能なわりに、操作が簡単で覚えやすく非常に使いやすい シェアウエアです。 シグナルジェネレータ、パワースペクトル、1/3オクターブ、オシロスコープ、M系列信号やTSP信号を利用したリアルタイムインパルス応答測定、リアルタイムランニングACF測定などのほかに、音響信号の高度な測定分析機能を備えています。ある海外のユーザは「This is awesome software! Equivalent to at least $50,000 in hardware.(このソフトは5万ドル以上のハードウエアの価値がある)」とコメントを寄せてくださいました.

 

 
DSSF3 インフォーメーション

 音響測定 での FFTや、オシロや、信号発信器 などは、OFFICE での エクセルや、ワードのようなものです。又測定データは、Eメールに似ています。測定を行うたびに、日々増えていきます。測定データの集まりはメールと似ています。DSSF3に無料でライセンスされるMMLIBは画像と、テキストをまとめて扱えるデータベースです。これは非常に高速な、大量のデータを管理でき、丈夫で、扱いが容易なデータベースで、OUTLOOKのように情報管理が可能です。

  現在DSSF3 は,DSSF3 と、DSSF3Lightの2種類になります。DSSF3が従来のFull以上 , Lightがそれ以外になります。インパルス応答測定、ランニングACF関連、環境騒音測定のこの3つ以外がLight で利用可能です。 継続して御使用のお客さまには、ライセンス再発行のときに、新しいグレードを差し上げます。

究極の音響測定分析システムDSSF3「バージョン 5.2.X.X」が利用できます。

1ヶ月間試用できます。すでに、DSSF3をお使いの方は、(バージョンが古い場合)いったんプログラムを削除してから、インストールしてください。オンラインサーバーによる登録の解除に、登録メールアドレスが必要になりました。ご不明な場合はお問い合わせください。


RAE・RAD・RAL  インフォーメーション 

 販売は終了しました。